面接はもう御免です

面接ってホントに嫌なもんで、上がり症の私にとっては何とかならないものかと思う。

今日その面接が終わった、「看護のお仕事」という看護師転職サイトのコンサルタントMさんは過剰と言えるほどの世話を焼いてくれて、家庭の事情で引っ越さなければならなくなった私の新たな職場探しの1から10までやってくれた。

面接の手伝いまでしてくれるのは驚いたが、病院側と仲介する立場としては同席するということはむしろ自然かもしれない。

まあこちらとしては誠に助かります。もうこの際代わりに面接してほしいくらい。

引っ越しが理由の転職だから、出来れば働きながら次の職場を探したいと思ったって、離れている知らない場所だからどうしようもない。お金がかかってもスムーズに後悔しないように調べて行った方がいいと思い、転職サイトを利用することにしたが、以外にもお金はかからなかった。

求人する側の病院なりの施設などから報酬を受けることで経営を成り立たせているということだけど、わかったようなわからないような。。。

それだけナース側の需要もまた多くて、今では若い方を中心にとりあえず登録と言うのが普通になりつつあるのがすごい。いつの間にか席巻してしまっている。

そんなこんなでこちらの希望を伝えると、あとはいろいろ探しては提案してくれ、それを選んで交渉、面接まで持って行ってくれるという、機械的ともいえる手順を踏んで今に至るというわけです。聞くと、私のような境遇の他にも、結婚を期にまた出産を期にナースをリタイアした方が再びナースとして復帰するのに利用されたり、良くある話ですが働いていた病院が買収なり倒産なりで閉鎖の憂目に合う、または待遇に劇的な変化を生じるなどそんな方々も利用する。思ったより需要は多いのです。

私の面接は、まあ、そんなに無理な注文を付けたわけでもないし、素行が悪いわけでもないので普通に考えれば落とされることはないはず。

それでも嫌なもんです。もう御免です。

通ったつもりで準備進めるけど、まさか落ちるってことはないよね。

いろいろ考えるときリガないけど、看護師として仕事することに代わりはないので、頑張るしかない。

夜勤のない看護師求人

看護師の仕事をしたいのだけれど、看護師には夜勤がつきもので、その夜勤は大変だからどうしようかと悩んでいる人も中にはいるかと思います。

確かに、入院設備のある病院には夜勤がつきものです。2交代制、3交代制という形で夜勤がローテーションで入ることも否定できません。

Read the rest of this entry »

転職のための求人情報の探し方

近年では、インターネットを活用して、転職情報を収集するというやり方が一般的です。

膨大な求人情報をもとに、業種や、勤務先などの様々な条件で検索をすると、ぴったりの求人を探すことが可能です。転職活動に大変役立つ求人情報サイトですが、大切なのは転職サイトに登録した後に、求人内容をしっかりと見定めていくことです。

Read the rest of this entry »

補佐的な業務

妊娠により、一度休みを取ったとしても、戻りやすい職種です。レベルの高い専門性が産休の後の復帰のしやすさに結びついているといえるのです。就職先に困ることがないとされるわりに、離職率の高い仕事でもあります。

看護師の好きな診療科

東京やその周辺の地域のお仕事探しに適していると知名度が高いのが、看護師の転職ウェブサイトである看護roo!ではないでしょうか。取り扱っている求人情報数がかなり多くあり、その掲載量にたくさんの人が満足しているそうです。

求人数がとてもたくさんあると、それだけ職を変えることに成功している方もたくさん存在するということです。どんな病院で働いている場合でも、看護師のお仕事は幅広いです。通常、医師の診療がスムーズに行えるような補佐的な業務を行うのが軸となる業務内容なんですが、その他にも、患者さんのケアや手助けがあります。入院病棟か外来かによっても仕事の内容がかなり異なるでしょう。

一般に、仕事量が多いのは外来よりも入院病棟でありますので、大きなストレスとなるでしょう。

保育士就職の面接時における質問と回答

保育士就職活動を行う時には面接があります。
大筋の内容は、面接官からの質問に答えていく形です。
会社に入ったらどんな仕事をしたいと思っているのか、志望の動機は何かといったことが、面接での質問の定番となっています。
その他、中途採用の場合は、今まで自分がどういった経験を積んできたか、どんな分野の仕事が得意なのかといった事柄を質問されるようです。 Read the rest of this entry »

転職を考えるようになる年齢とは

大学を卒業して新卒で入社した会社に長く勤めているという方は多いと思います。

就職先が決まったら、一生同じ会社で仕事を続けるという仕事のやり方が、これまでは日本人の物の考え方となっていました。

Read the rest of this entry »

転職希望です。

産業看護師は具合いに働けるように従業員に保健指導とかメンタルケアもして、うつ病の防止に曳きます。産業看護師の求人というのは、一般に公開されていないので、職業案内所で分かるのは難しいでしょう。

Read the rest of this entry »

転職希望です。

産業看護師は具合いに働けるように従業員に保健指導とかメンタルケアもして、うつ病の防止に曳きます。産業看護師の求人というのは、一般に公開されていないので、職業案内所で分かるのは難しいでしょう。

Read the rest of this entry »

看護師の再就職

看護師の資格を持っていても働いていない人が結構いるそうです。
結婚や出産で職を離れる方が多いのだと思います。

子育てが落ちつき、また看護師として働く時、勤務時間と給料、
どちらを優先して選ぶのか、一人ひとり考え方や環境によっても違うと思います。
Read the rest of this entry »

月に8回

看護師の勤務体制は、他の職種に比すと風変りである上に職場によっても動きます。仕事場においては一般的に、2交代制か3替え制のシフトで転じているという勤務先も多いものです。
2交代制が3割、3交代制が7 Read the rest of this entry »